2009年06月04日

TechSoup Japan始動

 日本NPOセンターは、6月3日にアメリカ・サンフランシスコのTechSoup Globalとのパートナーシップ契約を締結し、NPO向けのIT支援をおこなう「TechSoup Japan」の運用を開始しました。
 現在は、アドビ、シマンテック、マイクロソフトの三社が、社会貢献事業をおこなうNPOに対してソフトウェアを低額な手数料で寄贈することとなっています。

 NPO法人がソフトウェアの寄贈を受けるには日本NPOセンターが運営しているNPOデータベース「NPOヒロバ」に登録することが必要なほか、登記簿謄本などの団体活動資料を提出できることが基礎的な条件となります。
 また、提供されるソフトウェアや手数料等の条件はソフトウェアベンダーによって異なります。詳しくはTechSoup Japanをご覧下さい。



同じカテゴリー(助成金・公募情報)の記事
 福祉医療機構 社会福祉振興助成事業 (2011-02-16 18:38)
 カラーレーザプリンタ寄贈プログラム (2011-01-05 15:04)
 FAX電話・FAX複合機-寄贈 (2010-10-26 11:36)
 第6回関西元気な地域づくり発表会発表団体募集 (2010-10-26 11:33)
 一般財団法人セブン-イレブン記念財団「2011年度公募助成」 (2010-10-06 16:57)
 2011年度海のボランティア助成事業の募集 (2010-09-29 19:26)